口コミ・体験談

わんまいるの口コミ・評判!味・値段・食べてみた感想

7月 6, 2021

きーママ

子育て中のワーキングママ、管理栄養士のきーママです!
7,000人の食事アドバイスをしてきた経験があります。

大手メディアのwebサイトで、離乳食や子育て中のママ向けに栄養に関する記事も執筆しています☆

国産食材100%使用・合成着色料や合成保存料を使わない!という、食の安全面にこだわりがある「わんまいる」ですが、味や値段が気になるところです。

今回はわんまいる」の口コミ・評価に加え、私が実際に食べてみた感想やコスパについてお伝えします。

ぱっと見ると、値段が高いように思われるかもしれませんが、品質を考慮すると安い方だと思います。

その理由についても紹介していますので、ぜひ最後までご一読くださいね!

健康のため、子どものため、安全面にはこだわりたい!
という方も多いのではないでしょうか?

共働きで時間がない家庭に「わんまいる」はおすすめのサービスです。

今なら、24%OFFで「わんまいるお試しコース」が注文できます!

\ 気になる方は、今がチャンス /
\ 約1,200円安く、試せます! /

「わんまいる」の口コミを調査!

「わんまいる」を実際に購入した方の口コミ・評価をSNS・インターネット上で調査しました!

良い口コミ

特に多かったのが、「冷凍とは思えない食感で、味も美味しい!」「湯せんが便利」という声でした。

味・食感

味付けがちょうど良くて美味しかった!湯せん解凍なのに魚のフライがちゃんとフライでびっくりした。

冷凍なのにポテトサラダのジャガイモがシャキシャキしていて美味しい

冷凍なのに、柔らかく、食材の食感が残っていて美味しい

食感に関しては、私も驚きでした!
今のところ、冷凍の宅配サービスで食感が一番良かったのは「わんまいる」です。

詳しくは、以下の「わんまいる」を食べた感想で紹介します。

使用感

湯せんなので高齢の父にも喜ばれた

家族分、まとめて湯せんがかけられるので電子レンジが必要な冷凍弁当より解凍がスムーズ

こちらも面倒かな・・・と思っていましたが、慣れると10分くらいで盛りつけまで完了します。

電子レンジだと時間の加減に失敗すると、一部冷たいままだったり、やりすぎてパサパサになったりしますが、その心配はありません。

コスト面

一週間の食費は約4000円。買い物に行く手間・献立を考える手間・洗い物の手間を考えるとずいぶん安いかも

家庭によって食費の予算は違ってきますが、この方が言うように手間の面を考えると安く感じます。

特に「わんまいる」は食材の品質にもこだわりがあるので、それを考えると決して高くないと言えます。

悪い口コミ

やはり、コスト面で「高い」と感じる方が数名いらっしゃいました。

味・食感・ボリューム

味が濃い

男性には少し量が少ないかも…

真空調理法を生かした調理方法のため、使っている調味料自体が少なくとも、しっかりと味が浸透して部濃いと感じるのかもしれません。

「わんまいる」では1食あたり塩分3.5g以下を基準にしています。減塩食とまではいきませんが、塩分を取りすぎる傾向にある日本人には控えめの量です。

きーママ

私の場合・・・
普段、一般的な1人前で腹八分目くらいの人間ですが、結構お腹がいっぱいで満足でした!
良ければ参考にしてみて下さい^^

コスト面

値段は高めかな・・・

送料が高い

確かに、他社のサービスと比較すると1食あたりの値段は100円くらい高く、送料もそれなりです。(配送は全国対応)

しかし、良い口コミにあるように手間と食材へのこだわりを考えると一概に高いとは言えません。

詳しくは以下の「わんまいるの特徴」で紹介しますが、お子さんがいる家庭や食の安全にこだわりたい方なら納得の価格かと思います。

その他

アレルギー対応はしてもらえず、残念

他社のサービスでも多いのですが、「わんまいる」もメニューは1食1食選べず、組み合わされたものが配送されてきます。

アレルギーなどで、どうしても避けないといけない場合は、ホームページで各週の配送されるメニューをチェックし、注文をスキップするなど調整すると良いですね!

「わんまいる」の感想|実際に食べてみました!

食べた感想をひと言でいうと、口コミ・評価と同様で「冷凍食品とは思えないほど食感が良く、味がしっかりついて美味しい」です!

食感が良い・味がしっかりついて美味しいのは

「わんまいる」が真空調理法を採用しているからです。
 ※詳細は次の「わんまいるの特徴」で説明します。

食べる前に気になっていた懸念事項も見事にクリアされました!

気になっていた懸念事項

  • 湯せん・流水解凍って手間じゃない? → 慣れると盛りつけまで10分!
  • 食感が良くなさそう → 食材の良いところが残ってる!
  • 見た感じボリュームが少なそう → 食べてみると思ったよりお腹にきます!

食べた感想をもう少し、詳しく紹介します。

味は割としっかりついています!

真空調理を生かし、中まで味が浸透してしっかり味がついています。

普段、薄味に慣れていると少々濃く感じるかもしれませんが、使っている調味料の量は少ないので1食あたり塩分3.5g以下となっています。

減塩食とまではいきませんが、塩分を多く摂る傾向にある日本人には控えめな量だと言えます。

他社の冷凍弁当と比べ、食感が良い!

すごいのが、お肉も魚もしっとり柔らかく、でき立てを食べているみたいでした!

口コミにある、「フライがフライのまま」にも驚きましたが、他社と比較し食感は圧倒的に良いです。

個食パックであり、解凍方法も湯せん・流水解凍のため、食材の食感が残りやすく、電子レンジで良くあるパサつき・べちゃっとした感じがありません。

値段は高めに見えるけど、品質を考えると安い!

1食(おかずのみ、3品の組み合わせ)で700円ほどかかるため、値段だけ見ると他社のサービスより高く感じるかもしれません。

しかし、「わんまいる」は使用する食材が国産100%、国内でも生産者を厳選し、専属管理栄養士・料理の匠が監修している栄養バランス・美味しさにこだわった商品です。

添加物の使用量も圧倒的に少なく、ここまでこだわった食材・調味料を揃え・献立を考えて、美味しく調理する!という手間を考えると、決して高い値段ではありません。

きーママ

以上のことから「わんまいる」は食材・添加物に配慮した食の安全と美味しさにこだわりたい方にはピッタリのサービスです。

お子さんがいる家庭・健康にこだわりたい方には、特におすすめです!

「わんまいる」の特徴

「わんまいる」の献立は専属管理栄養士(5児のママ)が考案、「料理の匠」と言われる近藤先生が監修され、免疫医学博士の先生もおすすめされている宅配サービスです。

そんな「わんまいる」の他社にはない特徴がこちらです!

食材は国産100%!生産者も確認できる

「わんまいる」は「食で日本を豊かにする」というビジョンを持ち、地産地消・旬菜旬消を心がけています。

食材は国産100%を使用し、厳選された生産者から仕入れたものを使っています。

<わんまいる使用食材と産地※一部>

野菜類 京都府(有機JAS認定藤岡農園)など
牛肉・豚肉(石見ポーク※) 和歌山県・島根県※など
鶏肉 山口県・兵庫県(淡路島)・鹿児島県など

生産者は公式サイト、「品質のこだわり」から確認できます!※画面はスマホです。

<「品質こだわり」詳細確認の方法>

画面が表示されたら、下へスクロール

表示された画面の中ほどに食材に関わる情報があります。

詳しくは公式サイトで確認してみて下さいね^^

→わんまいる 公式サイトを見てみる

他社に比べ、圧倒的に添加物が少ない!

商品と一緒に入っていた、献立の栄養成分表示と原材料詳細

美味しさが損なわれること・体に良くないとの観点から「わんまいる」では合成保存料・合成着色料は使われていません。

真空調理した料理を急速冷凍し、作り立ての味にこだわっています。

それだけでなく、他の添加物も他社サービスと比較して圧倒的に少ないです。

これは、真空調理による美味しさ・風味・安全性が保たれていることが大きなポイントだと思います。
※真空調理については次の項目で紹介しています

<添加物の使用数 比較>

  一番少ないメニュー 一番多いメニュー 1食あたりの平均
わんまいる 2個 5個 3個
他社サービス 4個 10個以上 8個

※1食分に含まれる添加物の種類
※2021年7月時点での調査結果

確認した時点では、「わんまいる」は1つのお弁当に使われる添加物は多くて5個くらい、他社は少なくて4-5個くらいなので、その差は歴然です。

添加物の使用には国の基準があり、他社でも安全面に配慮していますが、わんまいる」は使用されている添加物の種類が圧倒的に少ないです。

添加物の使用には、国の基準が設けられており安全面も確認済です。

それでも、できれば少ない方が良いですよね!

「わんまいる」はそんな思いをかなえてくれるお弁当です。

真空調理法で作られている

「わんまいる」は真空調理法で調理された食事です。
これが「食感が良く、味がしっかりついていて美味しい!」につながるポイントです。

真空調理とは食材と調味料を真空パック専用袋に入れ真空包装機器でパック内を真空した後、湯煎器またはスチームコンベクションオーブンなどで95℃以下の低温加熱する調理方法です。

低温調理なので、食材の細胞を潰すことなく調理できるため、水っぽくなる・食感がべちゃっとする・固くなることが防げます。

真空調理の特徴

・95℃以下の低温調理なので、柔らかく・食感良く仕上がる

・真空パック内の圧力で、中までしっかり味がしみ込む

風味や味が保たれる

・食材が目減りしない

・煮崩れしにくく、見た目が良い

他社との食感・美味しさの違いは、この調理方法ですね!

真空パック内は圧力がかかるため、低い温度でも十分加熱されます。

なので、食品衛生上も問題なしです☆

最近では病院や施設などの集団給食でも取り入れられている調理方法になります。

湯せん・流水解凍の個食パック

「わんまいる」は個食パックを湯煎もしくは流水で解凍し、電子レンジは使いません。

正直、少々手間かなー・・・とも思いましたが、慣れると10分ほどで盛りつけまで完了するので、そんなに時間はかかりませんでした。

この個食パックですが、大きなメリットが2つあります。

①電子レンジで解凍する冷凍弁当に比べて、断然美味しい!

冷凍弁当の魚や肉などは、硬さやパサつきが気になる時がありますが、個食パックはしっとり・ふっくらと仕上がります。

湯せんでも中まで十分温まりますし、少々時間が過ぎても食感が変わることが無いので助かります!

電子レンジだと、一部が冷たくてもう少しだけ…と思って加熱してチンしすぎた!みたいなことが発生するのですが、その心配はありません!

②冷凍庫のスペースをとらない!

我が家の冷凍庫(4人家族用)

冷凍弁当だと、弁当箱が冷凍庫のスペースを圧迫します。

「わんまいる」は料理1つ1つを真空パックで包装しているため、スペースをあまりとらずに収納ができます。

冷凍庫が小さいタイプの方や他にも冷凍ストックしている食材が多い方にはピッタリです!

きーママ

我が家の冷凍庫の場合・・・

同じ5食でも、弁当箱に入っているタイプだと約半分スペースが必要ですが、「わんまいる」は1/4で済みました!

「わんまいる」はお試しセットがある|今なら24%OFF!

「わんまいる」が気になる方にお試しセットが用意されています!

今なら5食セットが通常価格の24%OFF(約1200円安く)でお得に試せます!
※1人様2セットまで

1食当たり約600円です。

外食で食べるランチより安く、食材にこだわった安全で美味しい料理を試すことができます。

特に自然派~、健康的な~、素材にこだわった~みたいなランチであれば、余裕で1,000円は超えてくると思います。

同じクオリティの料理が1食あたりほぼ半額で5食試せるので、断然お得です!

気になる方はこの機会に注文してみて下さいね^^

国産食材・添加物など食の安全にこだわるなら「わんまいる」

「わんまいる」は国産食材100%、合成着色料・合成保存料不使用の食の安全にこだわった冷凍宅配サービスです。

「冷凍とは思えないほどの食感・美味しさ」と口コミでも評価されるくらいの美味しさです。

値段が高いと評価された方もいますが、厳選した産地の食材を使用し、専属管理栄養士・料理の匠が監修し、免疫医学博士の先生もおすすめする品質・安全・美味しさにこだわったサービスなので、一概に高いとは言い切れません。

特に子育て中の、食の安全面が気になる家庭にはおすすめです!

気になる方は、お試しセットが通常価格の24%OFFで食べられるのでぜひ、お試しください^^

-口コミ・体験談

© 2021 宅配弁当おすすめのサービスを悩みに合わせて紹介するブログ